新日本プロレスニュース・情報ブログ

新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。

ヨシタツ、全日「王道トーナメント」2回戦の相手は宮原健斗でメイン!田口隆祐の有言実行!


スポンサーリンク

2017.7.2 アメリカ・ロサンゼルス大会から新日本プロレスのリングから去っていたヨシタツ。

 

【新日本プロレス・試合結果速報 2017.7.2 アメリカ・IC選手権試合:棚橋 vs ビリー】初代IWGP USヘビー級王座決定トーナメント決勝戦 他~ - 起業反逆者のプロレス論ブログ

 


現在、全日本プロレスで行われている「王道トーナメント」に参戦しています。


実際の試合は見ておりませんが、どうやら1回戦「vs TAJIRI」で勝利した模様。


試合内容としては、毒霧からのバックドロップ。

 

・・・2017.4.29 大分・別府ビーコンプラザ大会のバックステージでタグチ・ジャパン監督・田口隆祐とこんなやり取りがありました。

 

ヨシタツ「ああ、今日、3回もトライしたのに……クソッ。一発も決めれなかった」

 

田口「トライしても、負けたら意味ないよ、この勝負の世界」

 

ヨシタツ「クソッ、最後は決めれると思ったのに……クソッ!」

 

田口「いいよ、何回もトライすれば。まだ(チャンスは)あるよ」

 

ヨシタツ「お前の言う通りな、ヨシタツじゃなくてな、山本尚史の時の技を出そうと、今、必死にやってんだよ。ヨシタツを捨てるわけじゃない。でも、応援されるからには、あのヤングライオンの、ギラギラしたあの時代の山本尚史だよ。お前の言うこと、よくわかる」

 

田口「そうだよ。山本尚史ですよ。あのギラギラした、カッコつけてない不器用な……。今のヨシタツ? ただカッコつけてるだけだよ。山本尚史の、あのギラギラした、上を目指してやろうと、あのギラギラした山本尚史が戻ってくれば……。ヨシタツ、WWE行って、トップを取ったつもりでいて。でもニュージャパンでは何も取ってない。これから……そうだよ、いいんだよ、あれで。何回(でも)挑戦すれば。3回、4回、何回でもいいよ、挑戦して、1回決まった時、あの山本尚史が、その時、ヨシタツを名乗ってもいでしょう。山本尚史の心を思い出した、ヨシタツ。負けたっていいんですよ。負けることに意味はないけど、そっから何かを学ぶ、そこに価値観がある。勝負の世界、負けてなんにも価値はないけど、そこから何かを学ぶ、そして成長していく、そこに価値がある。誰よりも負けてる男ですから。これまでは気づかなかったんですよ。ただ負けてただけ。でも、気づいたんですよ。こっから学んでいくヨシタツ、本物になりますよ。必ず、メインイベンターに育てて見せます」


引用記事:新日本プロレス公式

 

スポンサーリンク
 

 

ヨシタツの言う「3回もトライしたのに」というのはバックドロップのこと。

 

ヨシタツ・・・

 

なんか気になる選手ですよね。しっかりと話題作りもしてくれますしね。


次の対戦相手は、三冠ヘビー王者の宮原 健斗。

 

 

 


もし、ここで勝利すれば何かが変わると思うのですが果たしてどうなりますでしょうか?

 

youtu.be

 

最後に。


ヒゲを生やしている方がイケてるかもよ www

 

f:id:seki77:20170913170833p:plain

 

 

そして、2回戦で闘う宮原 健斗戦は、9月18日のメイン!つまり、タグチ・ジャパン監督・田口隆祐の言っていた「ヨシタツをメインイベンターに育てて見せます」が実現した!?団体は違えど、凄いことですよね!笑い事ではなく!

 

sinota.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク
 

 

当ブログ、全記事一覧はこちら

 

【姉妹ブログ】プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

 

 

人気ブログランキングの応援
よろしくお願い致します !(^^)!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓