新日本プロレスニュース・情報ブログ

新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。

タグチ・ジャパン、田口隆祐監督、ヨシタツ選手を戦力外通告と「エース・棚橋弘至選手」に提案|新日本プロレス


スポンサーリンク

 


マジか~、ちょっと、びっくりしましたが・・・


なぜ、びっくりしたのか?

 

それは、ヨシタツ選手が戦力外通告を受けたことではなく、タグチ・ジャパンって、ただの「お笑い変態集団」だと思っていましたからね www

 

f:id:seki77:20170504160314p:plain


また、以前にケイオス「オカダ・カズチカ選手」やロス・インゴベルナブレス・デハポン「SANADA選手」まで引き抜こうとしていたところを見ると、適当感が、正直、否めませんでしたから・・・

 

 


あなたもそう思っていたでしょ?

 

結局、オカダカズチカ選手からは正式なコメントにて辞退でしたが、SANADA選手は???

 

 


まぁ、ヨシタツ選手を戦力外通告したということは、ちょっとは、真面目???なのかな?


それにしても、今、新日本プロレスで勢いのあるユニットだし、売り上げも好調、また、メディア進出も「本隊」なのでありそうですから、もっと、もっと、本気になってもらいたいもんです。

 

 

 

最後に1つだけ言わせていただくと・・・

 

スポンサーリンク
 

 


タグチ・ジャパンのA代表で初期から変わらないのは、田口隆祐監督と棚橋弘至選手だけですよね?


もし、棚橋弘至選手が本気でタグチ・ジャパンを世に広めたいと考えているなら、棚橋弘至選手の大事な、大事な、大事な武器を1つタグチ・ジャパンに捧げればいいと思うんです。

 


そう、

 


その1つとは・・・

 


キャッチフレーズ

 


今、棚橋弘至選手がメディアに出演したときのキャッチフレーズって「100年に1人の逸材」でしょ?

 

これをタグチ・ジャパン、エースに変えればいいと思う。


つまり・・・


新日本プロレス「100年に1人の逸材」棚橋弘至です。


ではなく・・・


新日本プロレス「タグチ・ジャパン、エース」棚橋弘至です。


に変える・・・・


きっと、今時代ならSNSで拡散され「なに~タグチ・ジャパンって???」なると思うし、知らない人は検索すると思うし・・・また、芸人さんから突っ込まれるときもあると思うし、それを利用すればどんどん拡散される。


棚橋弘至選手にとって、タグチ・ジャパンが本気ならね www


・・・この私の意見は、笑いでなくて本気ですよ!!!

 


では、では。

 

 

タグチ・ジャパン関連記事一覧

 

 

 ⇒ 【姉妹ブログ】プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

 

 

人気ブログランキングの応援
よろしくお願い致します !(^^)!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓