新日本プロレスニュース・情報ブログ

新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。

中邑真輔警察犬に噛まれる・・・足の匂いを嗅いだ後に噛み付いてしまった


邑真輔が警察犬から噛まれる!と言う衝撃過ぎるニュースが流れて、Yahoo!記事を眺めていたら、心配する声が多い中、いいね!が「1万」を超えていたことにビックリ!

 

f:id:seki77:20180628092452p:plain

 

 

さすが、スター選手、

さすが、ハチミツ二郎が言う「イチロー並み」。

 

・・・でも、大丈夫なのか?

 

 

 

<WWE:スマックダウン大会>◇26日(日本時間27日)◇米カリフォルニア州オンタリオシチズン・ビジネス・バンク・アリーナ

 

中邑真輔(38)が犬にかまれるアクシデントでUS王座戦を欠場した。


米メディアによると25日にハウスショーとして開催されたベイカーズフィールド大会前、会場付近にいた警察犬に突然、足をかみつかれたという。


25日の大会自体も欠場し、この日も痛みが残っていたためにドクターストップとなった。24日にペイジGM(25)から中邑がUS王者ジェフ・ハーディ(40)に挑戦することが発表されていたが、この日、カードがキャンセルとなった。29、30日に開催されるWWE日本公演(東京・両国国技館)への出場可否は明らかにされていない。


引用記事:日刊スポーツ

 

 

 

続き・・・


【WWE】中邑がUS王座戦を負傷欠場 ヤング代役挑戦も無効試合


カリフォルニア州オンタリオ26日(日本時間27日)発】WWEのスマックダウン(SD)大会が行われ、US王座に挑戦予定だった“黒いロックスター”中邑真輔(38)は、ドクターストップにより欠場となった。警察犬にかまれたという情報もあるが、詳細は正式発表されていない。

 

中邑の欠場を受けUS王者のジェフ・ハーディー(40)には、2週間前にNXTから昇格したばかりのユニット、サニティ(SAnitY)のメンバー、エリック・ヤング(38)が代役挑戦した。

 

緑を基調とした昆虫のように不気味なメークを施した王者は、中邑の欠場を聞いても「アドレナリンが出まくっている。俺のビジョンは揺るがない。いつでも試合の準備はできている!」とビジョンを通じて宣言。急造挑戦者を迎え撃った。

 

ヤングはTNA時代の2015年に、当時新日本プロレス所属だった中邑と対戦経験を持つ。開始早々、王者はツイスト・オブ・フェイトを狙うが不発に。挑戦者にはサニティのメンバー(アレクサンダー・ウルフ、キリアン・デイン)がセコンドについており、王者はなかなか試合に集中できない。

 

10分経過直後、ジェフは「もう面倒だ」と言わんばかりに決めゼリフの「デリート!(消去!)」を叫んで2度目のツイスト弾を狙うと、なぜかサニティと抗争中のウーソズが乱入。王者を交えた大乱闘に発展した末に無効試合に終わった。

 

日本公演(29、30日=両国国技館)を直前に控えての負傷欠場とあって中邑の状態は気になる限り。次回PPV大会「エクストリーム・ルールズ」(7月15日、ペンシルベニア州ピッツバーグ)にも大きな影響を及ぼすだけに、正式発表が待たれるところだ。


引用記事:東スポ

 

 

なぜ?噛まれたのか?どのように噛まれたのか?

f:id:seki77:20180628093503j:plain

 


青空プロレスニュースによれば・・・


6月26日のスマックダウンLIVEを欠場した中邑真輔ですが、レスリング・オブザーバーとPWInsiderは前日のハウスショーの前に警察犬に噛まれてしまった為と報じています。その日は会場周辺にセキュリティ・チェックの為に警察犬が持ち込まれていたそうです。警察犬は中邑の足の匂いを嗅いだ後に噛み付いてしまったとか。

 

中邑は26日のスマックダウンLIVEの会場に来ていたそうですが、痛みが酷かった為にWWEから試合出場の許可が出ませんでした。今のところ怪我の詳細に関しては不明です。そして6月29日・7月1日のWWE日本公演に関しては、まだ中邑は出場する事になっています。


引用記事:青空プロレスニュース

 

中邑真輔:関連雑誌一覧

 

 

 

 

 

 

当ブログ、全記事一覧はこちら

 

【姉妹ブログ】プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

 

人気ブログランキングの応援
よろしくお願い致します !(^^)!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓