読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロレスラーの心理と戦略と本性と情報

プロレスラーも人間です。けど、お客様に「魅せる」スポーツなので、そこには心理と戦略と本性が存在します。その辺を私的な考えの元、綴っていきたいと思います。

柴田勝頼「内藤哲也はいいこと言ったね。賛同するつもりはないけど」|新日本プロレス

柴田勝頼 全ブログ記事

スポンサーリンク

f:id:seki77:20161130170749p:plain

 

柴田勝頼は、東スポインタビューでこのように答えた。

 

「内藤はいいこと言ったね。賛同するつもりはないけど、俺はドームでどっちもやる。内藤は(タッグ挑戦時期を)2月と言ってるし、(IWGPヘビー級王者の)オカダ(カズチカ)は1月5日(後楽園)と言ってるけど…いやいや、1・4でしょ」

 

http://www.tokyo-sports.co.jp/prores/mens_prores/623192/

 


まぁ、突っ込みどころは多々あるが、このような形で新日本プロレスを盛り上げてくれることはイイこと。


最近、内藤哲也を筆頭に話題を提供してしてくれる選手が多くなってきた気がする。

 


ケニー・オメガもその1人。

 


ファン目線で物事を言うならば、柴田勝頼にもサプライズな話題を提供してほしい。


例えば、新ユニット結成的な・・・www


求め過ぎか・・・www

 

 

人気ブログランキングの応援
よろしくお願い致します !(^^)!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓