新日本プロレスニュース・情報ブログ

新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。

そう来たか!「G1クライマックス27・番狂わせ」組み合わせカードとその理由|新日本プロレス


スポンサーリンク

f:id:seki77:20170725163509p:plain

 

新日本プロレスで行われている「G1クライマックス27」。連日の「札止め」で大熱狂の渦に巻き込まれていますが、ファンが期待するのは・・・また、大熱狂してしまうのはやはり「番狂わせ」ではないでしょうか?

 

そこで、私的にこれから行われる試合で「番狂わせ」が起きそうな対戦カードを「★印」をつけて紹介したいと思います。また、その理由も書いていますので、あなたの予想と照らし合わせて読んで頂けたらと思います。

 

★」の数だけ番狂わせの可能性が高いと「私的」に思っている

 

もう既に、終了しましたが、「 ×棚橋弘至 vsザックセイバーJr 」戦は、番狂わせではないですか?

 

スポンサーリンク
 

 

2017年7月25日(火)福島・ビッグパレットふくしま

 

×ケニー・オメガ vs 矢野通

番狂わせ率:★★

 


×オカダ・カズチカ vs SANADA

番狂わせ率:★★★★

 


【理由】この記事を参照してください。

 

 

2017年7月26日(水)宮城・仙台サンプラザホール

 

×棚橋弘至 vs 後藤洋央紀

番狂わせ率:★★

 

 

2017年7月27日(木)新潟・アオーレ長岡

 

マイケル・エルガン vs ケニー・オメガ×

番狂わせ率:★★★★★


【理由】2016年6月19日(日)大阪・大阪城ホール大会で、両者の「IWGPインターコンチネンタル選手権試合 ラダーマッチ」が行われた。この時、当時チャンピオンのケニー・オメガからマイケル・エルガン勝利。その後、内藤哲也から2回も負け、また、アメリカ大会で行われた「初代IWGP USヘビー級王座決定トーナメント1回戦」でケニーオメガから敗戦。つまり、今のマイケル・エルガンはタイトルがかかった試合で3連敗中で良いとこなしの状態。ケニー・オメガから星を取り返すという意味で番狂わせが起きるのではないかと予想。

 

 

×鈴木みのる vs EVIL

番狂わせ率:★★★


【理由】両者「初対戦」になりますが、同ユニットSANADAが負けたことからEVILの勝利はあり得るかもしれません。お互い、手が合いそうですし、鈴木みのるの反則攻撃も「器用なEVIL」なら対応できそう。

 

 

2017年7月29日(土)愛知・愛知県体育館

 

石井智宏 vs 内藤哲也

 

※番狂わせではないですが、内藤哲也が2018年の東京ドームメインに立つとしたらこの一戦は負けられないでしょう。アメリカ大会「初代IWGP USヘビー級王座決定トーナメント1回戦」石井智宏から負けているので星返しは必須。ただ、「G1クライマックス27」で内藤哲也が優勝し権利書保持者となれば、下半期、ケイオスとの抗争を考えれば、この愛知で石井智宏に負け権利書マッチもあるかもしれません。

 

 

2017年7月30日(日) 岐阜・岐阜産業会館

 

なし

 

2017年8月1日(火)鹿児島・鹿児島アリーナ

 

×棚橋弘至 vs 飯伏幸太

番狂わせ率:★★★★★


【理由】地元鹿児島の飯伏幸太、また、新必殺技を棚橋弘至に解禁するのではないか?と予想している。

 

 

×内藤哲也 vs 後藤洋央紀

番狂わせ率:★★★★


【理由】近々のシングル戦は、2016年の東京ドームで後藤洋央紀勝利。同年のニュージャパンカップ勝戦内藤哲也勝利。お互い1勝1敗ですが、内藤哲也が負けるなら後藤洋央紀戦が濃厚かと。

 

 

2017年8月2日(水)福岡・福岡市民体育館

 

×ケニー・オメガ vs EVIL

番狂わせ率:

 

2017年8月4日(金)愛媛・アイテムえひめ

 

×内藤哲也 vs ザック・セイバーJr

番狂わせ率:

 

2017年8月5日(土)大阪・大阪府立体育会館エディオンアリーナ大阪)

 

×オカダ・カズチカ vs EVIL

番狂わせ率:★★★★★


【理由】ないかが起こる大阪。絶対王者オカダ・カズチカを倒す方法としては、反則・介入しかないでしょう。もし、福島大会でSANADAが負ければEVIL勝利は確実かと。

 

2017年8月6日(日)静岡・アクトシティ浜松


なし

 

 

2017年8月8日(火)神奈川・横浜文化体育館

 

×ケニー・オメガ vs SANADA

番狂わせ率:★★★★


【理由】ケニー・オメガが「ワンダーランド」でSANADAについて熱く語っていたことから化学変化はありそうな気が。

 


×オカダ・カズチカ vs 鈴木みのる

番狂わせ率:★★★★★


【理由】EVIL同様、反則・介入で鈴木みのる勝利

 

2017年8月11日(金)東京・両国国技館


なし

 

2017年8月12日(土)東京・両国国技館


×鈴木みのる vs 矢野通

番狂わせ率:★★★★★


 

2017年8月13日(日)東京・両国国技館

 

◆Aブロック優勝者 vs Bブロック優勝者

 

スポンサーリンク
 

 

「G1クライマックス27」関連記事一覧  ※姉妹サイト

 

当ブログ、全記事一覧はこちら

 

【姉妹ブログ】プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

 

 

人気ブログランキングの応援
よろしくお願い致します !(^^)!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓