新日本プロレスニュース・情報ブログ

新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。

いきなり・・・SANADAがROH世界王座戦!?やはり「G1クライマックス27」で何かが起こる!?|新日本プロレス


スポンサーリンク

f:id:seki77:20170718094959p:plain

 

ROH世界王者のバレットクラブ「cody」とロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン「SANADA」が2017.8.19 リバプール大会で「ROH世界王座戦」をすることが決定したようです。

 

 


また8月17日(木)から始まるROHの英国ツアーにロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン「フルメンバー」が参戦し、ROH世界TV王者のKUSHIDAも出場。


詳しくは、青空プロレスNEWSさんをご覧ください。

 

・・・しかし、いきなり何の実績も残していないSANADAがROH世界王座戦に挑戦出来るのはおかしいと思いませんか? 

 

ここから【深読み】ですが・・・

 

スポンサーリンク
 

 

ROH世界王者のバレットクラブ「cody」と言えば、2017年7月1日と2日に行われた新日本プロレス・アメリカ・ロサンゼルス大会でオカダ・カズチカの持つ「IWGPヘビー級」に挑戦し敗れた相手。

 

puroresu.hatenablog.com

 


しかし、今現在のcodyはプロレス団体「ROH」1番のベルトを持っている事実。


それに、新日本プロレスで1度もシングルのタイトルマッチ行ったことのないSANADAが挑戦できるということは、やはり、「G1クライマックス27」で何かしらの結果を残すのではないか?と【深読み】出来ますよね?

 

puroresu.hatenablog.com

 


例えば、IWGPヘビー級王者のオカダ・カズチカ勝利するとか、IWGP USヘビー級王者のケニー・オメガ勝利するとか、Bブロックを1位通過するとか、「G1クライマックス27」で優勝するとか・・・

 

puroresu.hatenablog.com

 

 

まぁ、何かしらの結果を残さなければ、今のSANADAに挑戦権利などあるわけはございません。


ただ、ファンの方々は知っています・・・SANADAは実力があることを、また、相応のチャレンジャーであることも。


でも、目に見える結果がなければ挑戦はありえないのではないかと思う。


だから、「G1クライマックス27」で何かが起こる!?


G1クライマックス27」では周りからの評価も高いことから期待通り・・・もしかしたら、期待以上の結果を残してくれるかもしれませんので、今後目が離せませんね。

 

puroresu.hatenablog.com

 


また、CMLL遠征のウワサもあることからやっとSANADAの爆上げも始まるのかもしれませんね。

 

puroresu.hatenablog.com

 


そしたら、また、また、EVILの嫉妬も強くなり益々ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの強さが増していきますね。

 

sinota.hatenablog.jp

 


・・・ね、ね、ね www


では。

 

追記

バレットクラブ codyと言えば・・・

 

2017.8.13 両国国技館G1クライマックス27・優勝決定戦」大会で、ウォーマシンの持つ「IWGPタッグベルト」にハングマン・ペイジとタッグを組み挑戦することが決まっています。

 

つまり・・・もし、両国で勝利すれば2つのベルトを保持し、2017.8.19 リバプール大会でSANADAと闘うことになる。はたして、SANADAの勝利は考えられるのか?どうなのか?

 

スポンサーリンク
 

 

当ブログ、全記事一覧はこちら

 

【姉妹ブログ】プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

 

 

人気ブログランキングの応援
よろしくお願い致します !(^^)!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓